名も無き工房長の創作・同人活動日誌

艦これ同人と一次創作、作品を深掘りしながらやっています

うちの鎮守府の白露型の紹介

うちの鎮守府の白露型とは

 味垢にて短文でたまに書くSSで上がる白露型の詳細な部分についての紹介です。白露型はその個性的な設定から駆逐艦娘の中でも人気者が多く人それぞれの設定があると思います。

 そんな設定じゃぬぇ!と思う方は即ブラウザバック推奨します。

 

 以下、紹介含めてSS上での設定。

 

白露

 主に妹達が原因で苦労が絶えない一番がモットーな長女、家事全般何でもこなす万能型。

 料理の方は春雨がやってくれるのでまだ良いものの、その買い出しの運転役はいつも白露。夕張が改造した枕っぽい使い方ができるエアバッグでもふっとしてからでないと中々動かないほど柔らかいものが好き。

 胸の大きさは自信あり、五月雨に抱き着かれたり江風達が悪ふざけに揉むなどしているため少し大きくなっている模様。

時雨

 夜型でいつも寝ている、寝るのが好きで寝具には詳しい、働いているが仕事は謎が多い。

 睡眠薬でも飲んだかと思うくらいよく寝る、夜に起きては何処か仕事に出向く模様。寝具は良い物で日々の疲れをそこで取るという感じ。抱き枕が手放せないほどの寝入りっぷりは出撃でも立ち寝するほどのレベル。

 胸の大きさは気にしていない模様、春雨に揉まれて起こされるのが日課だが大きくならず。

村雨

 白露型の中でも一番の胸を持つ、抱き枕にされることが多い。春雨と仲が良い。

 お洒落好きで熊野と良く動いているがシスコンの故春雨を巻き込んでまで行くことが多い、それによる浪費も多く時たまに救済を受けてしまうことも。出撃では至って普通の性能で良くも悪くもない。

 胸の大きさは一番、五月雨に抱き着かれたり春雨に抱き着かれたりと枕になるという理由で埋もれている、本人曰くもう十分。

夕立

 姉に次いで働く量が多い、柔らかいものが好き、ただ寝相が悪いのが悩み。

 SSではあまり姿は出さないくらい出撃が多い、その故戻ってこない日も多いが大黒柱であるのは確か。寝相が悪いどころか平気でボコボコにしてしまうので別室で寝ている、たまに精神疾患と勘違いされて拘束衣や拘束具を着けられることもしばしば。

 胸の大きさは2番、自ら揉んでほしいというくらいだが自滅しぶっ倒れて一日無駄にしている。

春雨

 白露型の調理当番、腕は確かでアルバイトでも好評得ている。村雨の胸に埋まるのが一番癒される

 夜な夜な目を覚ます時雨を唯一相手できる妹、料理の腕は良く白露型の腹を支えているとも言える。村雨のお買い物に巻き添えを食らっている、普段はゴロゴロと寝ていたりダラダラと過ごしている。

 胸の大きさは教えてくれない、時雨曰く同じくらいとのこと。

五月雨

 真面目が一番な頼れる妹、ドジの代わりにストレスフルと暴走することが多い。抱き付き癖はストレスから。

 真面目すぎて何度か倒れるほど働き詰めている、そのせいか鬱病になっているらしく気分のアップダウンが酷い模様。アルコール依存症らしき部分もあり隼鷹とタメ張るレベル。涼風を巻き込むことが多く、ストレスが貯まりすぎて大暴走することも。

 胸の大きさは(ry

海風

 目立ちはしないがいざというときに現れる、酒が入ると脱いでしまう。江風と仲が良い。

 SSではたまに登場、どことなく傍観視線なため頼れるのかいまいち分からない。江風と一緒に居るが大体はパシられている。酒が入ると体が火照ってパジャマの上を脱ぐのが悪癖になっている。酔い過ぎて下着姿のまま寝てしまったこともある。

 胸の大きさは白露と並ぶらしいが江風曰くそこまでではないと言う。

山風

 入ったばかりだからかボケッとしている。自由奔放なスタイルで過ごしている。

 危うく時雨の寝坊助に巻き込まれかかったりしているがフラフラとそこら辺を歩いていたり白露の手伝いをするなどちゃっかり屋な部分がある。まだまだ馴染めないせいかオドオドしている部分が多い。

 胸の大きさは言ってくれない。

江風

 海風無しには棒立ちな妹、姉に頼りすぎなせいか表には出ない。

 姉に頼りっきりな江風、涼風と一緒にいたずらを仕掛けるのが日課。スカートめくりやら胸もみなど破廉恥ないたずらが得意、ただ海風にやるとその場でシバかれている。やんちゃで落ち着きが無いのはいつものこと。

 胸の大きさはバランスがと言って受け流された。

涼風

 苦労だらけの末っ子、姉達の行動にいつも悩んでいる。

 末っ子の使命、姉のやったことは末っ子が片付けると言う流れを受けてしまっている。エアバッグのメイク落としやゴミ出しなどしている、姉についでストレスフルなため最近は動きたくないほどベッドに潜っている。五月雨の暴走や飲みなどに巻き込まれている。

 胸の大きさはとりあえず下着があったらそれ見とけと謎発言した。

 

 ということでうちの鎮守府の白露型の紹介は終わりです。

 時たま上がるSSをさらに楽しむための資料としてどうぞ、あるいは1つのネタや考察の資料としてもどうぞ。

 

 ではでは、あらゆることに幸せを願って……