名も無き工房長の創作・同人活動日誌

艦これ同人と一次創作、作品を深掘りしながらやっています

ゲーム企業の見分け方①

 はじめに

 最終投稿から2ヶ月ほど放置していて申し訳ございません。中の人、引っ越しと環境整備に追われて更新がまともに出来ない状況でありました。また諸事情で転職活動を再開しており更新は不定期となる見込みです。

 ブクマ読者、通りすがりの読者の方などご迷惑おかけしますが引き続きよろしくお願いいたします。

 

 今回は今までの中の人が仕事をしつつゲーム業界や企業をサーチし、これからゲーム業界へ行こうとする新卒に向けた裏事情を含む就職活動に役立つ内容となっています。

 もちろん機転を利かせば転職にも使えますので是非ご活用いただければ幸いです。

 

 中の人、ゲームプランナーであるため「ゲームプランナー」を元に解説します、デザイナーなどはまた別の日に解説いたします。時間的な都合から分割しての掲載となります、何卒ご了承下さい。

 

 ※必ず内定が貰えるという保証はありませんので参考程度にお願いします

 ※内容はすべてに当てはまるわけではありません、参考程度でお願いします

 ※超大手・有名所は登場させません、求人サイトには掲載せずHPでの採用情報が主体のことが多いためです。

 

 ゲーム企業の見分け・見つけ方

 新卒・中途、最初は求人票を見ます。ここでざっくりとふるい分けが可能です。

 マイナビリクナビ・イーキャリア・Findjob・クリ博など転職・就職サイトを中心に見て回っていると思います。

 

 ここでまず気を付けてほしいのは「社名」です。

 

 そんなので分かるのか?と思うかもしれませんが、ゲーム業界はとにかく「変な名前の企業」「外国語の和訳から取った企業」がとても多いです。

 ※ゲーム業界に限った話ではありませんがなんとしても目立とうという意識が強いためかと思われます……。

 

 例えば「○○ホールディングス」(とある回転寿司求人*1)これは派遣主体の名ばかり企業です。入ったら希望通りになる可能性は低く、全く無関係の業務をやらされる場合があります(そもそもゲーム企業じゃないと分かりますのであくまでも一例で……)。

 

 当たりはパッと見て「社名なのか……?」と疑問が浮くものです。例えばと言いたいですが特定の企業を指してしまいますので実際に求人サイトで検索をかけてみて下さい。

 事業から見分け方

 次に重視するべき部分は「事業内容」です。ここで本当に「ゲーム開発・運営」なのか見分けつきます。

 

 事業内容に「一般労働者派遣事業(許可制)・特定労働者派遣事業(届出制)」これが入っていたらアウトです。中の人が前職の企業で窮地に立つと「キャリアアップ」を名目に容赦なく何処かへと派遣させて人件費を浮かしていたためです。

 要するに会社が傾くと「とりあえず取引先の仕事やるから頑張れー」という感じ。本人の希望何かほぼ無視、取引先に全部投げてしまうので思い通りに行きません。

 また残念ながらゲーム企業を餌派遣主体の名ばかりゲーム企業が存在しており、棄て受け*2で面接に訪れたことがありましたが「派遣企業」と一発で分かる内装です。こちらも要注意です。

 

 本題の「ゲーム開発・運営」であればきちんとその内容が記載されています、プランナーであれば企画やゲーム設定などが中心となります。その中に自分のスキルと合致する内容があるのかを判断して下さい。

 

 ※裏技※

 転職会議などの評判サイトを利用してある程度内部の事情が把握できます。たまに能無しやらとんでもないことが書かれていますが数が多ければ真実です。また零細ベンチャーや新設企業は無いことが多いです。

 社長の経歴から見分ける

 「!?」と思える部分ですが、上が腐れば下も腐ると言うように社長が企業の舵を握っています、また経歴があるかは企業HPから分かります(ない場合は転職会議か邪道のエゴサしてFacebookなどから入手)。ゲーム業界に精通しているかどうかは下記の中の人がサーチした個人的な結果を元にある程度判断可能です。

 ※こちらは100%当てはまる訳ではありませんので参考程度に

 上から当たりの可能性が高い順に並べていきます。

  • コンシューマゲーム企業大手・有名企業出身(カ○コンやバ○ダイやコン○イルなど)
  • ソーシャルゲーム大手・有名企業出身(グ○ー・De●Aやガ○ホーなど)
  • 大手関連企業出身(ディレクター系の経歴が中心)
  • 技術や実績などが豊富で独立した実力者(あまり見かけないですが艦これの企画元と呼ばれるC○などが該当)
  • IT系企業出身(ただの金がほしいという邪念に満ちた地雷社長が多いです)
  • アーティスト出身(ただゲーム作りたいという開発やマネジメントの腕もない意識高い系地雷社長)
  • ゲーム業界と関係ない異業種出身(業界について何も知らない確実な意識高い系地雷社長)
  • 実績有るように見せかけているただの意識高い系(有るかは不明ですが論外)

  

 今日はここまで。

 この記事の内容は中の人の経験とサーチから基づき作成されていますので現状と誤差はあります。真に受けず参考程度として捉えていただければ幸いです。

 

 ではでは、あらゆることに幸せを願って……。

*1:回転寿司求人:回転寿司で残った皿が永遠と流れている様から

*2:棄て受け:偵察目的で受ける方法、基本的に無駄な労力になるので真似しない

2017/1/9のおでかけライブに出展しました

 久しぶりの宇都宮への遠出で疲労困憊な工房長。

 本日は下記記事にある通り、おでかけライブに出展いたしました。

hideoutstudio.hatenablog.com

f:id:hideoutstudio:20170109195324j:plain

 必要最低限のシンプル・イズ・ベストの出展スタイル

 

 合同誌1冊、個人誌(フォロワーさん)2冊、配布いたしました。

 

 パジャマの方ですが買い手がそろそろ出てきそうなのとフォロワーさん曰く適正価格みたいなので次回の砲雷撃戦よーいにても出展いたします。

 

 ( ´_ゝ`)「俺はもう疲れてこれ以上は……」

 

 (,,゚Д゚)「ムリしないでくださいね」

 

 ( ´_ゝ`)「なのでこの辺で……」

 

 ではでは、あらゆることに幸せを願って……。

新年明けましておめでとうございます

 2017年新年明けましておめでとうございます。

 工房長はのんびりペースでお正月を迎えました、皆さんはどんなお正月を迎えましたか?

 今年は何のトラブルもなく平穏に過ごしていきたいと思っています。

 

 HIDEOUT STUDIOは本格的な活動段階に入り、積極的に即売会へ参加するなど行動面で示す形で動いていきます。

 旧サークル時代の闇を見てからは独り善がりは危険と判断し売り子を付ける方向であります、委託請負などとにかく一人での活動はならないように注意しつつ活動を行っていきます。

 

 2016/12/30にて、知人のしょぼ太さんが開いたオフ会にて愛宕コスをやっていました。年末だから派手に行こうと「功一級金鵄勲章(複製)」を佩用していました。衣装デザインが正統な印象を受ける高雄愛宕の衣装だとかなり映えます。

 

f:id:hideoutstudio:20170101115802j:plain

顔付きは痩せ型なのでちょっとゴツい感じです。金鵄勲章は見えにくいですが緑色のたすきです。

※諸事情で目元と名札のネームは隠しています(Dと付く会社と関わり有るため)

 

 今年もコスでサークル活動をしますのでよろしくお願いいたします。

 

 ではでは、あらゆることに幸せを願って……。

 

 

今更ですが工房長の自己紹介

 日はいきなり本題、今更ですが工房長の自己紹介です。

 何しているのかミステリアスすぎてよく分からんと言われるので念押しです。

 

 工房長はこんな人物

 1994年生まれ、男性。

 関東住まいでもうすぐ一人暮らしへ。

 

 身長は高め、気が合わないと全く話が進まないところがあり、統合失調症を患っているものの常に前向きに健康第一で生きている。

 趣味はサバゲ・コスプレ、「もの作り」が本業となったため趣味と仕事を割り切りました。

 

 専門学校時代:20歳の頃に我先にとゲーム業界へと足を踏み入れた「切り込み隊長」。そのまま働きながら卒業、まさかの学科内初のゲーム業界就職者となった。

 新卒時代:ゲームプランナーで入社早々いきなりゲーム仕様を教えられずデバッグ・シナリオスクリプトなどを四苦八苦で案件を転々としつつやらされ状態に苦しまされる。

 現職:前職の経営難でリストラされて転職活動に苦しむものの何とかありつけた仕事で一応満足している。ただ試用期間中に統合失調症(鬱も混じっています)が悪化してしまったため上司と社長には事情を伝え今ここに居る。

 ゲームクリエイターとして生きていると日本のゲーム業界は改新が全く行われていない事情を知る。世界に勝てるのは大手しか居ないと知ったこの頃。

 

 同人活動初めて3ヶ月で色々な事件(主に自分のせい)があった

 事件①:リストラ~現職に就くまでの期間、Twitterで調子に乗って無い物ねだりのツイートに騙されるかのように合同誌のディレクションを行う、結果大破産し債務整理する羽目に。

 事件②:大破産にパニクってしまい暴言ツイートで人間関係を破壊してしまう、とある人に助けを求めたら「口先上手な偽善者」であったと最悪な状況で泣きっ面に蜂に遭う。

 事件③:気になる人に色々ヤバイと指摘をしたら急に音信不通となり、気付いたらその人が新しいアカウントで事を進めていた。たまたまフォロワーさんと同じ状況だったのを知って呆然とした。

 

 この事件によって同人の「黒い事情」を知ることになった、Twitterで友人関係を作るのは性質上困難であるのと合同誌はノリでやると危険とも分かった。ただこれにより「本当に関わるべき人を見分けて大事にする」という新しい部分が出来上がったとも言える。

 工房長は業界事情もありそこまで長くは生きれないと思っていますが「やりたいことはやる」と言う一瞬一瞬を大事にして生きていきます。

 

 ( ´_ゝ`)長文となりましたが、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

仕事納めて静養中

 事に仕事を納めて引っ越しに備える工房長。来年からは正式に運営メンバーとして入り本格的な仕事が始まるので静養して来年に向けて英気を養っています。

 本日はコミケ1日目ですが行く余裕が無いのと断捨離中であるため不要な買い物になってしまいますので行きません。その代わり他の即売会での出展があるためそちらに力を入れる感じです。

 とにかく今年は良くない事が多いので逆に何もしないのも手です。

 私情はこの辺に。

 

 今日の本題は目立った活動はしていないため「工房長の工房室談話」になります。

 

 工房長の工房室談話 

 ( ´_ゝ`)「冬コミが始まったな、とある有名人がやってくるとあって大賑わいだな」

 

 (,,゚Д゚)「ですねー、まぁ俺は普通に出展するのであまり関心はないです」

 ( ´_ゝ`)「有名人とコネがあるなんたらで自慢したがる人が出てくるからな」

 (,,゚Д゚)「そんな人居ますね」

 ( ´_ゝ`)「コネがあっただけで自慢しまくるのは良くない、関係がしっかりとしたものであれば良いが誰も信用はしないだろう」

 (,,゚Д゚)「ですよね」

 有名人とコネが出来ても自慢はしないほうが良いです。大手サークルと関わりがあると言うと嫌疑や妬まれる危険性があるためです。

 

 ではでは、あらゆることに幸せを願って……。

 

工房長は一人暮らしのために賃貸契約しました

 暖差が激しく鬱と統合失調症の回復が遅い状態ですが何とかして治療に専念しています。

 一応、ディレクターと社長には事情を伝えたところそれで即解雇ということにはならなかったです。温情を頂いているため自分らしい仕事を見せてくれないと契約上困るという返答でしたので貰った仕事はきちんとこなせるようにしていきます。

 統合失調症になると本当に辛いです、工房長は幻聴と不眠が顕著に出てしまう方ですが重症化すると社会復帰が困難なくらいにぶっ壊れてしまうため気をつけています。

 私情はこの辺で本題に。

 

 今回は工房長が入社前の面談で社長で話し合ったところ「引っ越し」をお願いされたのでこの機にと一人暮らしするために賃貸契約をしてきました。

 正直、栃木~秋葉原は結構遠いです。それに対しての感覚がぶっ壊れている工房長は直通であまり待つこともなければそうでもないと思ってしまいます。

 

 部屋は2DKです。

 

 そんなに欲張らなくてもと思いますが工房長の性格上、「工房と寝室は分ける」と言う形にしないと寝ることに気が行ってしまい作品作りに集中できないと言う点です。

 1LDKでも良いですが浴室と洗面台が一緒なことが多くどうしてもという感じでした。半年ほどして安定してきたら都心へと近付く予定です。

 

 ( ´_ゝ`)「作業場と寝室を一緒にするとクオリティが悪くなるぞ」

 

 (,,゚Д゚)「本当ですか?」

 ( ´_ゝ`)「割と本当の話で分けていないと集中すら出来なくなる」

 (,,゚Д゚)「確かに近くにベッドがあるとすぐ寝てしまいますね」

 ( ´_ゝ`)「やる時はやる、寝る時は寝る、このメリハリがいかに重要なのか分かれば生活が楽しくなるぞ」

 (,,゚Д゚)「メリハリ、重要ですね」

 ( ´_ゝ`)「残業なんかして良いとは思っていないからな、ガキの頃は居残れば親から叱られて泣かされたからな、居残り=残業は悪と見ている」

 (,,゚Д゚)「子供の頃は居残りは駄目って言うのに社会人になるとそれが黙認って変な話ですね」

 ( ´_ゝ`)「そうだな、これに関しては経営者が気付かないとせっかく得たものを逃してしまうぞ」

 (,,゚Д゚)「ですね」

 

 メリハリのある生活になるとどんどんと良い物が作れるようになります。ちなみに残業=悪は世代によりますが居残り=悪を子供の時に教えられたかどうかでも感じ方が変わります。

 

 ではでは、あらゆる事に幸せを願って……。

 

 クリスマスはどんな感じだったでしょうか、工房長は地獄のクリスマスと成りました……。

2017/1/9のおでかけライブに出展いたします。

 の診断からなのか環境に慣れてなのか鬱から回復しつつある工房長。

 過去にやらかしすぎて債務整理する羽目になってしまったほどだったので創作活動は自重しつつ行います。債務整理するほどって?と思うかもしれませんが同人の闇を見て体感するというのは始めてからたったの3ヶ月で知ってしまいました。

 ブラックな話はここまで、本題へ入ります。

 

 今回は2017/01/09に宇都宮市にあるマロニエプラザで開催される「おでかけライブ(通称:おでライ)」に出展いたします。

 

 配置場所は「G05」です。

 

 当日、お会い出来ることを心からお待ちしております。

 ちなみによく見かけるPOPですが……。

f:id:hideoutstudio:20161224195132p:plain

 こちらのロゴを使います。着飾らないSimple is Bestを追求した結果です。

 実際、訴求よりロゴの方が記憶に留まりやすいのでPOP作るのめんどくせー!と思った方はロゴを作ったほうが非常にお得です。後、使い回し出来るのでケチケチな人はある意味お得かもしれません。


 (,,゚Д゚)「これでも良いんですか?」

 ( ´_ゝ`)「POPはチラシじゃあるまいし、これだけでも十分」

 (,,゚Д゚)「文字通り”吹き出し”ですからね、着飾りすぎるとあれですし」

 ( ´_ゝ`)「そうだな、ロゴのほうがインパクトが強い上にSimple is Bestで行くならなおさらこれが一番だろう」

 (,,゚Д゚)「ですよねー」

 ( ´_ゝ`)「POPポスターを売る人もたまに居るがよっぽど思い入れがなければ売る必要はない上、また作る羽目になるから使い回し前提で行くならこっちのほうが負担が軽い」

 (,,゚Д゚)「なるほど。確かにPOP作るの面倒くさいって思うので、使い回し出来ると楽ですね」

 ( ´_ゝ`)「だろう、ロゴならサクカに乗っけても良いし、絵のサイン代わりにもなる」

 (,,゚Д゚)「ですね」

 

 POPなど作る際は「これを使い回しするか」を考えて作ったほうが良いです。もし物品が多い場合は訴求しきれない都合からロゴで解消するなどの手段もあります。

 

 ではでは、あらゆることに幸せを願って……

 

 本日はクリスマス・イブです、ぼっちが嫌な方はカトリック系教会へ訪れてみると良いですよ。